お店の繁盛記 荒木町編

株式会社CPO設計 マンション担当ぞうさん今回はお店の繁盛記シリーズ『荒木町編』です。

最初のお店、荒木町の中でよくアド街ック天国で紹介される『菜の花』さんです。
荒木町に登場したのはおよそ15年ほど前で、美人の若女将として荒木町に新風を起こしました。

アド街ックに登場後、荒木町は一挙にサラリーマン、おじさんの町として見直され、人気が出ました。

ただ、この店はあまりの人気店なため、店に入るには10回行って、1~2回くらいの確立
でしか中に入れず、やむを得ずほかの店に入って待機状態で一杯飲んでいるうちにその店で自滅してしまう方も数多くいらっしゃいました。

この店では、まずは瓶ビールの黒か赤を選んで(生ビールもあります)お通しで軽く
飲んで。
お店のカウンターには大皿が置いてあって、そこから2、3品頼んでお銚子を頼むのも良し、芋焼酎のロックで行くの良し、常時2から3種類ある出入りの酒屋おすすめの日本酒を冷で頼むのも良いです。

ここのおかみさんが作る料理は写真でいうと絵になるお味と盛り付けかな、味と見た目で楽しませてくれます。
今はやりのインスタ映えするというやつでしょうか。

しばし女将さんと歓談後、ちょっとほろ酔いになったところで流しのお姉さんが来店し、そのおねえさんが似顔絵を描きながら一曲美声を聞かせてくれます(お代が必要です)。

これから秋の夜長、寄り道でそんなお店にしばしば引き寄せられる私です(笑)

by ぞうさん



土地・建物の有効利用をお考えの方、C.P.O設計では物件を募集しています。株式会社CPO設計
株式会社C.P.O設計のテナントミックス

最新の医科歯科物件情報についてはこちらから
以下の物件について、詳細はこちらをご参照ください。
1棟売り収益マンション「コンパルティード中野」
カテゴリー: 未分類   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です