みなとみらい今昔

株式会社CPO設計 クリニック担当アスランさんこのところ、みなとみらいに立て続けに行きました。
はじめは、横浜駅近くの高層ビルから高島町を眺めて未だ広大な土地があることがわかりました。

その後、まさにMMのオフィスビルからヨットの帆の様なホテルを眺めました。
私が社会人になってしばらくして、横浜みなとみらいを作り始めたあたりで、桜木町駅前の横浜美術館でイベントがありました。
フランスの有名ブランドのファッションショーでした。

時はバブルできらびやかなイベントでした。
横浜美術館の海側(北東)は美術館脇の道から先には何も無かったのです。
はるか先まで埋め立てが終わった土がむき出しの広大な敷地が広がっていました。

それから数十年が経過して、横浜美術館は駅前の最寄になり、広大な敷地にみなとみらいが整備されました。
海外からのお客様にMMやお台場が海であった話をすると驚かれます。
特に広大な国土がある中国人には想像もできないことのようです。

MMも一定期間が過ぎて、移転やらリニューアルやら手つかずの土地にタワーマンションやオフィスビルの計画が進んでいます。

せっかくたくさんの費用で埋め立てた土地です。
最大限に活用されるのが良いと思います。

また、お手伝いする機会を与えられれば嬉しいと期待もしている今日です。

byアスラン

土地・建物の有効利用をお考えの方、C.P.O設計では物件を募集しています。株式会社CPO設計
株式会社C.P.O設計のテナントミックス

最新の医科歯科物件情報についてはこちらから
カテゴリー: 未分類   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です